リン〜北米を行く

チワマル犬、リンの北米生活!小ちゃくても頑張っています。

犬と一緒に日本一時帰国準備!

本日は良い天気!


葉っぱもだいぶ落ちてきた


リンさん 何やら クンスカクンスカ忙しい


おーい こっち向いて〜



シカト…



チラッとも見てくれないƪ(˘⌣˘)ʃ



はい!本題


12月後半に リンさんと一緒に日本へ 一時帰国します


リンさんは 貨物室ではなく 機内持ち込み(人間と一緒)です

(現在 カナダから日本への直行便は エアーカナダのみ ペットを機内に持ち込めます)


飛行機チケットの予約

機内持ち込み出来る動物の数は限られているので チケットがとれてから エアーカナダに確認が必要です

かあちゃんはHISさんに 手配をお願いしています

手配料 50カナダドル

往復航空券(犬)200カナダドル


他の 航空会社の動物貨物輸送よりかなり安いです


カナダから日本へのペット持ち込みは なかなか面倒です(>_<)

(カナダは 狂犬病発症国の為)

完璧にしておかないと 動物検疫所で 最長180日間の検査拘留(@_@)


「じゃあ 置いていこう…」とか思わないで下さいね


動物検疫所のスタッフさんが 手取り足取り優しく教えてくださいます!

かあちゃん 初めての一時帰国の時は 何度も何度もメールさせて頂きました


我が家にはFAXがないので スマホでやりとりしています

書類も 写メして送って 間違いがないか確認してもらってます


まずは 日本入国40日前までに 動物検疫所へ ペット輸入の届け出をします

(ホームページからプリントアウト)


前回の一時帰国で これを忘れて 気がついたのが 帰国予定の30日前(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

父ちゃんと娘っちは一足先に 日本へ帰り かあちゃんとリンさんは 遅れて日本に帰る事となる悲劇が起きました…


届け出を出すと 動物検疫所から連絡が来て提出書類(マイクロチップ証明書・狂犬病抗体検査証明書など)を教えてくれて その後一週間以内に 届出受理ナンバーが送られてきます


ここまでやれば 後は 徐々に揃えていけばOK


可愛いワンコの為とはいえ毎回面倒です…

カナダ〜アメリカ間の飛行機移動なんて本当に簡単!書類は狂犬病証明書くらい…


楽しい日本が待っているぞ!

かあちゃん 今回も頑張ります


検疫所の皆様 よろしくお願いします‼︎

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。