リン〜北米を行く

チワマル犬、リンの北米生活!小ちゃくても頑張っています。

回想〜グランドサークル3000キロ⑤

前回に引き続き モニュメントバレーからです


早起きして 朝日の中のモニュメントを見に行きます



思わず合掌_φ( ̄ー ̄ )


*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*


さあ、バレー内に突撃です!


「バレーツアー」

モニュメントの間を車で走り抜けます

ツアーもありますが 自分の車で走る事も出来ます


もうもうと土煙が舞い上がり 未舗装なので 深い轍にハンドルが取られそう



かあちゃん達は レンタカーで挑みました٩(^‿^)۶

悪路にテンション⤴︎の かあちゃんが ハンドルを握ります



ちゃんとコースになっていて ポイントも表示があります


そびえ立つ一枚岩


荒野を生きる ハイエナ風の犬


そして やってきました٩(^‿^)۶

「ジョン・フォード・ポイント」


数々の西部劇が撮影されたポイントです

すると…こんな看板が…



馬の乗ってポイント撮影が たったの『5ドル』‼︎

やるっきゃないでしょ٩( ᐛ )و



おー!立派な お馬さん‼︎

かあちゃん 重いけど大丈夫?


お馬さんとの撮影ポイントはナント

(@_@)

崖っ淵のパノラマビューポイント!

さらに強風‼︎



お馬さんが 一歩前に出れば かあちゃん諸共 奈落の底((((;゚Д゚)))))))


もう 父ちゃんの「写真撮るから こっち向いて〜」の声にも 振り向くことも出来ず…

ひたすら前を向いて お馬さんが ヤケを起こさない事を祈りながら 固まっていました(≧∇≦)


皆さんも 行ったら是非 体験してね

\(^^)/


それにしても 凄い風に土煙…

ツアーのバスは 後ろが幌付きオープンで遮る物がありません

呼吸するのも辛そうでした


強風対策をしたらこんなになった


西部劇の主人公になった気分を味わえる“バレーツアー”でした

╰(*´︶`*)╯♡



次回は 最終目的地 グランドキャニオンです(やっと…)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。